観光

大阪観光なら、ここ、30分でまわれます。だけど中の島公会堂の中は意外とじっくり見れます。大阪市中央公会堂

中の島公会堂いまは大阪市中央公会堂!堂島川と土佐掘川にはさまれた延長約1.5km、面積10.6haの緑あふれる都心のオアシス
中之島公園 - 大阪市花と緑の情報サイト
http://www.osakapark.osgf.or.jp/nakanoshima/

大阪市北区中之島にある集会施設「国指定重要文化財 大阪市中央公会堂」
https://osaka-chuokokaido.jp/

大阪市中央公会堂にあるおすすめのSHOP・RESTAURANT|施設紹介|
https://osaka-chuokokaido.jp/facilities/shoprestaurant.html

大阪府立中之島図書館 - 1904年にネオ・バロック様式で建てられた建物は、1922年に左右の両翼を建て増して出来た大阪府立図書館
https://www.library.pref.osaka.jp/site/nakato/

5月に89種類、約4000株ものバラが満開になる中之島バラ園 | OSAKA-INFO
https://osaka-info.jp/page/nakanoshima-rose-garden

大阪市役所本庁舎
https://www.city.osaka.lg.jp/somu/page/0000004215.html

おすすめのOSAKA市役所食堂 (まいどおおきに食堂) - 大江橋/定食・食堂
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270102/27081808/

大阪観光なら、ここ、30分でまわれます。だけど中の島公会堂の中は意外とじっくり見れます。大阪市中央公会堂

現在は大阪市中央公会堂とよばれますが、以前は中之島公会堂と呼ばれていました、歴史は1911年明治44年)、相場師である株式仲買人である岩本栄之助が公会堂建設費として当時の100万円を寄付したことにより、1911年8月に財団法人公会堂建設事務所が設立され、建設計画が始まった。北浜の風雲児と呼ばれた相場師・岩本栄之助は渋沢栄一が団長となった1909年(明治42年)の渡米実業団に参加し、アメリカ大都市の公共施設の立派さや富豪たちによる慈善事業・寄付の習慣に強い印象を受けた。彼は父の遺産と私財をあわせた100万円、昔の100万円、いまにしたら10億j20億の世界でしょう、公共施設建設に寄付することを決め、蔵屋敷の廃止後衰退し再生を模索していた中之島に公会堂を建設することにした。なお、公会堂の所在地は浜田藩の蔵屋敷跡になる。

設計は、懸賞付き建築設計競技(最終的に13名が参加)により岡田信一郎案が1位となり、岡田の原案に基づいて、辰野金吾片岡安が実施設計を行った。1913年大正2年)6月に着工、1918年(大正7年)11月17日にオープン。岩本栄之助は第一次大戦による相場の変動で大きな損失を出し、公会堂の完成を見ないまま1916年(大正5年)に自殺した。残念です、いつの世も、努力ないお金は身に付かないってことですかね、

大阪観光なら、ここ、30分でまわれます。だけど中の島公会堂の中は意外とじっくり見れます。大阪市中央公会堂
大阪観光なら、ここ、30分でまわれます。だけど中の島公会堂の中は意外とじっくり見れます。大阪市中央公会堂
大阪観光なら、ここ、30分でまわれます。だけど中の島公会堂の中は意外とじっくり見れます。大阪市中央公会堂

周りも整備されてとてもきれいです。

 

大阪観光なら、ここ、30分でまわれます。だけど中の島公会堂の中は意外とじっくり見れます。大阪市中央公会堂

周りの遊歩道の写真です。

 

国指定重要文化財 大阪市中央公会堂

オススメ記事

スタッフBLOG一覧へ