二次架装

中古トラックの荷台を移植する!? 日産アトラスの平ボディの荷台をいすゞエルフのクレーン付トラックの荷台へ載せ替えの作業をします!

荷台がサビなどで腐食してしまっているので、他のトラックの荷台を外して、載せ替え作業をします!

今回作業する車は、平成15年イスズエルフクレーン付トラックです。

平成12年日産アトラス平ボディの荷台を、取り外して使います。

同メーカーの車両なら作業もまだやりやすいのですが、今回は日産アトラスからイスズエルフへの移植ですので、しっかり寸法を測って合わせます。

中古トラックの荷台を移植する!? 日産アトラスの平ボディの荷台をいすゞエルフのクレーン付トラックの荷台へ載せ替えの作業をします!
中古トラックの荷台を移植する!? 日産アトラスの平ボディの荷台をいすゞエルフのクレーン付トラックの荷台へ載せ替えの作業をします!

イスズエルフの荷台を外し、シャーシのサビなどをキレイに落とします。

亀裂などが見られる箇所には、溶接で補修をします。

《この作業の様子を動画で見るにはコチラから!》

中古トラックの荷台を移植する!? 日産アトラスの平ボディの荷台をいすゞエルフのクレーン付トラックの荷台へ載せ替えの作業をします!

シャーシの下処理が終われば、亜鉛塗装、シャーシブラック塗装の順に塗装を行います。

荷台の高さを考慮して、サイズを合わせた縦ネタの取付などもしていきます。

《この作業の様子を動画で見るにはコチラから!》

中古トラックの荷台を移植する!? 日産アトラスの平ボディの荷台をいすゞエルフのクレーン付トラックの荷台へ載せ替えの作業をします!

上の写真は、日産アトラスの荷台です。

載せ替えするイスズエルフに合うように、荷台の長さをカットします。

《この作業の様子を動画で見るにはコチラから!》

その②

その

その

中古トラックの荷台を移植する!? 日産アトラスの平ボディの荷台をいすゞエルフのクレーン付トラックの荷台へ載せ替えの作業をします!

荷台の加工や、載せるせるトラックの準備も整えば、いよいよクレーンで荷台を吊って、イスズエルフへ載せます!

工程ごとにブログの記事をまとめていますので、そちらもぜひご覧下さい!

クレーン付きトラックの荷台載せ替え作業 ①

クレーン付きトラックの荷台載せ替え作業、荷台の切断作業

クレーン付きトラックの荷台載せ替え作業 ②

 

仕事で安心して使える再生中古トラックを、当社はお求めになりやすい価格で販売しています。


有限会社 フリーマーケット123【トラック123】
再生中古トラック販売・整備・架装・修理・車検・塗装

〒576-0004 大阪府交野市大字私市258-23
TEL:072-894-0020
FAX:072-894-0019 

【トラック123のHP】
https://used.truck123.co.jp/

【トラック123の販売情報検索】
https://used.truck123.co.jp/sin/

【トラック123 GOOGLE MAP】
https://truck123.net/

当社の整備の様子などYouTubeにてご覧いただけます♪

オススメ記事

スタッフBLOG一覧へ