その他

会社員、学生の皆さん、副業でロブロックス(ROBLOX)でゲーム、アイテムを開発してお金を儲けましょう!!

ロブロックスゲーム、アイテムを開発してお金を儲けましょう!!
日本にいるプログラミングを勉強している皆さんへ、是非ロブロックスへ参加してビジネスに挑戦しましょう!
新しい時代、本業を持ちながら副業でも、学生でもOKです、基盤がきちんとしているので、自分で独学で勉強したプログラミング技術でもOKです、お金を稼ぐ秘訣は企画力、いかにしてゲームをしてくれる人を引き付けるかがポイントです。是非チャレンジして見て下さい!

全世界で約14億回アクセス 日本人クリエイターが制作したRoblox内コンテンツ「顔から逃げるゲーム」 火が付いた理由とは?【制作者インタビュー】このゲーム、私もやってみましたが、なかなか難しいですね、迷路を走っていくと顔につかまってすぐに死んでしまいました。何度かやりましたが、怖い、結構迫力あります。

その人気はすさまじく、アクセス数は約14億回(8月時点)。今年5月時点での1カ月のユニークユーザー数は、5000万を超えたという。今回は、ゲームを制作したマナトさんに、制作経緯や「Roblox」の魅力について語っていただいた。

――個人的には、Robloxの魅力とはどういったところにあるとお考えですか?

マナト:作り手の視点から言えば「簡単に作れる」っていうのが大きいと思います。ハイスペックなPCも不要ですし、プログラミングの仕組み自体もシンプルです。動作が軽いために、細かなテストをしやすいのもポイントですね。そのため、クリエイターの参入障壁はとても低いのではないかなと思います。気軽に自分のアイデアをぱっと出しやすい作りですね。

――Robloxでは、ワールドやゲームを制作したクリエイターへの収益化プログラムもありますが、実際の利益としてはいかがですか?

マナト:自分の場合、先月であれば、3桁万ほどにはなっていますね。当時は、あんまり収益に繋がるというイメージはありませんでしたが、100万を超えることがあるのかと思ったのは驚きでしたね。おそらく、僕の方はまだまだ大したことは無くて、Robloxのトップクリエイターであれば、もっと夢のある話が聞けるのではないかと思います。

――マナトさんのように、Roblox内でゲームや開発を行う人たちというのは増えている印象がありますか?

マナト:Robloxをメインとした開発コミュニティがあるんですが、徐々に増えている印象です。10代の若いクリエイターさんたちも関心を寄せているみたいです。個人的には、Roblox自体の(コンテンツを開発するための)クオリティがもっと上がって、ポリゴンの上限数なども拡大していくと嬉しいなとは思っています。そうなると、より多くの人が参入しやすくなるんだろうなと。

――今後はクリエイターとして、どういった方向性で活動していく予定でしょうか?

マナト:自分が面白いと思ったものを作っていくという、満足感を求めて色んな方向に手を広げていきたいです。Robloxについて言えば、前作は1人で脱出するタイプのゲームだったので、チームで協力しながら謎解きをするマルチプレイのゲームを作ってみたいですね。また、幼い頃からずっと映画を作りたいなと思っていて、自分が好きなものを詰め込んだモノをこれからも作っていければと思っています。

下記にロブロックスの開発者になるためのロブロックスのHPを紹介します。

将来有望なRoblox開発者への指針
Roblox(ロブロックス)とは何でしょうか?Roblox(ロブロックス)は、何百万人もの人がユーザーが制作した没入型の3D世界に集まって想像力を駆使して制作したり、体験を共有したりするグローバルなプラットフォームです。 Robloxにある仮想空間の種類は、クリエーターの想像力と同じでまさに無限大です。

Robloxにあるすべての仮想空間とほとんどのアバターアイテムは、世界規模のコミュニティによって制作されています。

 

Robloxで開発者になるにはどうすればいいですか?
https://www.roblox.com/create でどなたでも無料で当社の制作ツールにアクセスできます。

Robloxで開発を始める方法を学ぶことに興味がある方には、 ドキュメンテーション サイトでツールや資料を提供しています。 Roblox 教育 サイトには、チュートリアルやその他の楽しいチャレンジもあります。 学校やコーディングのキャンプですでにRobloxで制作を始めた人もいるので、スキルに合わせてどこから始めたらいいかを教えてもらいましょう。

会社員、学生の皆さん、副業でロブロックス(ROBLOX)でゲーム、アイテムを開発してお金を儲けましょう!!

Robloxでゲームを作成すると、お金を稼ぐことができます。誰でも簡単に稼げるわけではなく、Robloxのゲームの開発にどれだけの労力を費やすかによって成果は大きく異なります。開発者のゲーム収益の30%はRoblox運営に支払われますが、残りはゲーム開発者が収益を得ることができます。詳しくはここのリンクを参考にして下さい。 
https://moneychat.life/media/how-roblox-creators-make-money/

Robloxで開発者になることの利点は何ですか?
当社では、みなさんが学んだり、制作したり、楽しんだりするためにRobloxに来てほしいと考えています。 Robloxの開発者で大勢の方々が趣味として始めています。 友達や家族と共有できるバーチャル体験を作るのが好きだからやっている人たちです。 その過程で問題解決やチームワーク、コーディングなどの重要なスキルも学べます。 実際のところ、Robloxでの開発体験は大勢の人たちのSTEM(科学、テクノロジー、工学、数学)スキル養成に役立っています。 こういったスキルは一生役立つもので、ゲーム開発やウェブやソフトウエア・エンジニアリング、3Dデザイン、その他のさまざまな技術産業でのキャリアへの道につながります。以下にお金を稼いでいる具体例、稼ぐ方法等をご紹介します。

● BBC記事の紹介、ロブロックスでお金を稼いだ兄弟

Roblox: 'We paid off our parents' mortgage making video games'

 

● Robloxで約250万円稼いだ16歳の高校生が方法・ノウハウを公開

 
● 10代からバーチャルアイテムを販売し月収1100万円。ロブロックスのゲーム好きが高収入デザイナーになれたわけ
 
● Roblox(ロブロックス)でゲームを作って稼ぐ方法を分かりやすく解説
 
● 子どもに人気のゲームプラットフォーム「Roblox」は、若年層からの“搾取”で成り立っている
 
● Roblox(ロブロックス)で購入したアイテムを返金する方法

 

会社員、学生の皆さん、副業でロブロックス(ROBLOX)でゲーム、アイテムを開発してお金を儲けましょう!!
会社員、学生の皆さん、副業でロブロックス(ROBLOX)でゲーム、アイテムを開発してお金を儲けましょう!!

成功している開発者はRobloxでどうやってお金を稼いでいますか?
Robloxユーザーは、Robux(ロバックス)と呼ばれるバーチャルなプラットフォーム内通貨を使って、体験をさらに充実させるためにバーチャルなグッズを買うことができます。 アイテムには、アバター用の衣装やアクセサリ、あるいは特定の仮想空間の中で使える特典が含まれています。 ユーザーがこの方法でアイテムを購入した場合、そのアイテムのクリエーターは販売価格の一部をRobuxで獲得します。 もし、ユーザーが特定の仮想空間の中にいるときにアイテムを買えば、その仮想空間の開発者も販売価格の一部をRobuxで獲得します。

開発者が一定数のRobuxを獲得したら、その総額を開発者エクスチェンジプログラム(DevExとして知られる)を通じて実際のお金に両替できます。

 

 開発者エクスチェンジ(DevEx)プログラムには、どんな人が参加できますか?
DevExプログラムに参加するには、特定の条件を満たす必要があります。

アカウントに獲得済み(自分で稼いだ)Robuxが最低50,000以上あること(獲得済みRobuxの条件についての詳しい情報は、開発者エクスチェンジ利用規約の3.B.を参照)。
認証済みのEメールアドレスを提供すること。
有効なDevExポータルアカウントを持っていること(DevEx に参加するのが初めてのに方は、DevExリクエストフォーム送信後にDevExポータルアカウント作成の招待状が届きます)。
年齢が13歳以上であること。
模範的なRobloxのコミュニティメンバーとして、Robloxの利用規約を遵守していること。

会社員、学生の皆さん、副業でロブロックス(ROBLOX)でゲーム、アイテムを開発してお金を儲けましょう!!

子どもがRobloxでチームの一員として仮想空間の開発をしないかと誘われました。 どうすればいいでしょうか?
Robloxにある仮想空間の大半は、複数の人たちが一緒に作業(「スタジオ」と言及される場合も)して制作されています。 さまざまなスキルを持った方たち(例:プログラマー、デザイナー、グラフィックアーティストなど)がさらに手の込んだ大規模なプロジェクトで共同作業をしています。 もし、お子様が開発チームに参加するチャンスが与えられていたら、プロジェクトが本人に合うかどうかを決めるの考慮しなければならないことがかなりあります。

お子様がこのプロジェクトに参加して他の方々と作業することにあなたが納得しているかどうか
お子様が雇用されて合法的にお金を稼ぐ年齢に達しているかどうか
お子様が共同作業する相手は誰なのか
Roblox利用規約、コミュニティ基準、開発者同士の同意書などのすべての法的な同意書の規約
他の方々とお子様が共同作業するときに使うツール
チームの一員でいることで得られる経済的な恩恵
お子様が引き続き必要になるかもしれないサポート

 

お子様が共同作業する相手は誰なのか
実生活で知らない人とつながることは、常にいくらかのリスクを伴うため、お子様が何か悲しくなったり、ガッカリしたり、安全ではないと感じるようなことがあれば、あなたに気軽に話せるようにしてください。 ネット上で誰かが誠実ではない態度を取っているように見える場合、お子様はそれを認識できるでしょうか? ここでは、Robloxで他のクリエーター仲間と仕事をする決断をする前に気をつけたほうがいいことをいくつか挙げておきます。

相手のRobloxのユーザーネームとプロフィールを聞いて、過去に作業した内容のサンプルを見せてもらいましょう。
もし、疑わしい場合は、個人情報を共有しないでください。
もし、誰かがお金を要求してきたり、実際に会おうと言ってきたり、プロジェクト以外の話題に持っていこうとした場合は、信頼できる大人に伝えましょう。 こういったことは、危険信号です。
13歳以上の開発者は、本人確認書類が認証済みかもしれません。 Roblox Studioでは、Robloxで本人確認を完了しているすべてのクリエーターのユーザーネームの横に盾のアイコンが見えるようになっていて、本人かどうかの確証となります。 このツールは、本物の開発者の作品を後押しするのに役立ちます。

会社員、学生の皆さん、副業でロブロックス(ROBLOX)でゲーム、アイテムを開発してお金を儲けましょう!!

合意事項
もし、若いクリエーターの方(お子様)が他の開発者にサービスを提供することを考えている場合、一緒に働くどのクリエーターとも必ず書面で契約書を交わすことを強くお勧めします(親または法的保護者がその契約書に署名しなければならない可能性があります)。 Robloxは、仮想空間の開発に関連した無給労働やその他の問題に関して法的助言を提供したり、紛争解決のお手伝いはできません。 十代のお子様には、その仕事への報酬の相場を調べるのを手伝ってあげましょう。 お子様が契約を交わしたり、他の開発者のためにサービスを提供したりすることについて法律の専門家に相談する(料金がかかる可能性あり)ことを考えてもよいでしょう。

クリエーターが仮想空間を制作するのにスタッフを雇おうとした場合、すべての適用可能な労働法を遵守する必要があります。 最初から適切な契約を結んでおけば、後で紛争に発展するのを防ぐのに役立ちます。 これも、法律の専門家に相談したほうがいい分野かもしれません。 Robloxでは、他の開発者とやりとりする際に考慮すべき主な規約について説明した貢献者用契約書のサンプルを提供しています。 貢献者用契約書のサンプルは、こちら。

また、すべての仮想空間は適用可能な法律や条例を遵守する必要があります。 Robloxは、安全で健全でだれもが受け入れられると感じるコミュニティの維持をサポートし、クリエーターの方々が法的要件を遵守し続けられるように、定期的にこういった話題について 開発者ハブ で関連したアップデート内容を共有しています。 しかしながら、究極的には自作の仮想空間を適用可能な法律や条例、Robloxのポリシーやガイドラインに遵守させるのはクリエーターの責任です。

会社員、学生の皆さん、副業でロブロックス(ROBLOX)でゲーム、アイテムを開発してお金を儲けましょう!!

共同作業のツール
開発チームは、プロジェクトのプランニングをするのにDiscord やTwitterなど、Roblox以外のサイトで連絡を取り合うことがよくあります。 Robloxは、このようなやりとりを監視できないため、お子様がどのサイトを訪問しているかを把握することが役立ちます。

Robloxは、 仕事を探している人やプロジェクトのために被雇用者を探している雇用主がお互いを見つけられる人材ハブというプラットフォームをホスティングしています。 Robloxは、コンテンツ開発を一緒にすることに興味がある方のために追加情報を提供しています。

 

チームの一員でいることによる経済的な影響
Robloxで制作することの経済的な影響を調べて、理解することが大切です。 詳しくは こちらをごらんください。 仮想空間を開発して公開するのに費用がかかる場合があるかもしれません。 プロジェクトが長期的にどのような資金源で運営されているかを確かめておくのが役立つかもしれません。

 

お子様が引き続き必要になるかもしれないサポート
仮想空間の制作には時間と労力がかかるので、お子様にネット使用に伴う健全性について話をして、プロジェクトに対して健全な取り組み方をすすめることが役立つでしょう。 達成したいそれぞれの事項に関して、現実的で達成可能なスケジュールを組んで、必ず定期的に休みを取っているかチェックして、作業を終わらせるために「追い込み」をかけるようなことがないようにしましょう。 仕事での役職をこなす場合と同じように、ゆっくりと着実な取り組み方が役に立つでしょう。

他の人たちと一緒に働いている場合にも、同じような原則が当てはまります。 学校やバイトなどと両立させようとしている場合は特に、実現可能な目標達成について「雇用主」と話すのを手伝ってあげましょう。不健全な労働時間を強いられた場合は、それが認識できるように助けてあげましょう。

人を雇っている側は、働いている人の福利厚生を考える責任があります。 必要があれば、どうすればサポートを提供できるかを考えるべきです。 雇用主は、誰かが心理的に大変な思いをしていたり、仕事での人間関係に影響するような意見の食い違いがあった場合、何をすればいいか分かっているでしょうか。

会社員、学生の皆さん、副業でロブロックス(ROBLOX)でゲーム、アイテムを開発してお金を儲けましょう!!

安全性とネット上のマナー遵守への取り組み
安全性とネット上のマナー 遵守は、当社の優先事項のうちの一つとなっています。 Robloxは、チャットを制限または規制する保護者コントロール設定を提供しています。 当社は、すべての仮想空間とすべてのアップロード済みのアセット(画像、音声、ビデオファイルを含む)に対して公開前に積極的な安全性のレビューを行っています。 また、ユーザーの方は、プラットフォームのあちこちにあり、すべての仮想空間についている「不正使用の報告」機能を使って、いかなる不適切なコンテンツや行動も当社に直接、報告できます。 また、当社はコミュニティのみなさんがプラットフォーム上で何ができて何が禁止されているかを理解できるように コミュニティ基準を作りました。

当社があらゆる年齢層のユーザーのみなさんをどのように守っているかの詳細は、当社の 安全性とネット上のマナー のページをごらんください。

Robloxとは世界中で制作されたオリジナリティに溢れる無数のゲームを遊ぶことのできるプラットフォームです。また同サービスから提供されているRoblox Studioというゲーム制作プラットフォームでは、自分自身で3Dゲーム(縦・横・高さの立体的な3次元ゲーム)を作成して全世界のユーザーに対して共有することもできます。

Robloxは全世界で絶大な人気を誇っています。驚くべきことに、1日のアクティブユーザー数6,550万人以上(2023年6月時点)、Webサイト訪問数は7億9200万回を超えています!総ダウンロード数は3億8300万にも上ります!特に欧米とアジアでの人気が非常に高く、教育分野にも積極的に活用されています。

オススメ記事

スタッフBLOG一覧へ