交野市

天田神社 JR河内磐船駅、京阪 河内森駅そば、私市と森の氏神社で住吉四神を祀る神社です!

天田神社はJR河内磐船駅、京阪 河内森駅より徒歩5分の距離にあります。何百年も前の大きな太い木がたくさんあります。私市と森の氏神社で住吉四神を祀る神社です!

 

http://murata35.chicappa.jp/meisho/amadamiya/index.htm

天田神社 JR河内磐船駅、京阪 河内森駅そば、私市と森の氏神社で住吉四神を祀る神社です!

古代この地方は地味肥えた沃野であった。 当地では標高30mの地に弥生後期の遺跡遺物が出土する。甑瓶、高杯などである。これは天野川の淀みがあり、当社の地はその南端に当たり、郡津神社付近が北端に当たると言う。 早期の稲作がこの湿地で行われ、豊かな実りがあったので、甘田、またそれを支える川を甘野川と称したと言う。 甘野の里の田の神が甘田神社、川の神であり山の神が磐船神社であったとの考え方がある。
当地は片野物部氏の所領であったが、物部守屋公が敏達天皇の后の御食炊屋姫(後の推古天皇)の当地を献じたと言う。 私市(きさいち)部とは后(きさき)の為に稲作を行う地を言う。
後に平安貴族が当地を狩りや遊興の地とし、天体崇拝から七夕伝説を好んだり、詩歌を詠んだことから、磐船をして詩歌の神である住吉神と祭神を変更し、地名も「甘」から「天」へ替わって今日に至るとする。

HPより抜粋)

天田神社 JR河内磐船駅、京阪 河内森駅そば、私市と森の氏神社で住吉四神を祀る神社です!

住所

大阪府交野市私市1-30-11

 

 

天田神社 JR河内磐船駅、京阪 河内森駅そば、私市と森の氏神社で住吉四神を祀る神社です!

住吉四神とは、

「底筒男神(そこつつのおのみこと)」「中筒男神(なかつつのおのみこと)」「表筒男神(うわつつのおのみこと)」 は、伊耶那岐命(いざなぎのみこと)が黄泉国へいって、穢れた体を清めた時にあらわれた神々であります。このことからお祓い・再生のご利益があるといわれています。

息長帯姫命(おきながたらしひめのみこと)は神功皇后のことであり、海を渡って見事に帰ってきたことから 交通の守護神として敬われています。また、応神天皇をお生みになった際、日本で初めて腹帯をされたことから安産の神としても厚い崇敬があります。

 
天田神社 JR河内磐船駅、京阪 河内森駅そば、私市と森の氏神社で住吉四神を祀る神社です!
天田神社 JR河内磐船駅、京阪 河内森駅そば、私市と森の氏神社で住吉四神を祀る神社です!
天田神社 JR河内磐船駅、京阪 河内森駅そば、私市と森の氏神社で住吉四神を祀る神社です!
天田神社 JR河内磐船駅、京阪 河内森駅そば、私市と森の氏神社で住吉四神を祀る神社です!
天田神社 JR河内磐船駅、京阪 河内森駅そば、私市と森の氏神社で住吉四神を祀る神社です!
天田神社 JR河内磐船駅、京阪 河内森駅そば、私市と森の氏神社で住吉四神を祀る神社です!
天田神社 JR河内磐船駅、京阪 河内森駅そば、私市と森の氏神社で住吉四神を祀る神社です!

オススメ記事

スタッフBLOG一覧へ