塗装と溶接

複数の自動車のへこみを修復するためスタッド溶接を行いスライドハンマーで引っ張り出して修理を行います。

最近の自動車修理は新しいパネルに交換することが多いのですが、今回は限られた予算なので軽バンの左後ろフェンダーの板金作業でなおします。

複数の車体のへこみを修復するスタッド溶接を行い、スライドハンマーで引っ張り出します。

範囲が広いので時間がかかりますが意外ときれいに治ります。

複数の自動車のへこみを修復するためスタッド溶接を行いスライドハンマーで引っ張り出して修理を行います。

この車両はH28三菱ミニキャブ(スズキエブリィOEM)軽バンです。

このように複数のスタッドを溶接して角から引っ張り出して位置を合わせます。

複数の自動車のへこみを修復するためスタッド溶接を行いスライドハンマーで引っ張り出して修理を行います。

元はこのように隙間が空いていることがわかります。

複数の自動車のへこみを修復するためスタッド溶接を行いスライドハンマーで引っ張り出して修理を行います。

隙間を合わせるためにスタッドをこの様に縦に打ちます。

複数の自動車のへこみを修復するためスタッド溶接を行いスライドハンマーで引っ張り出して修理を行います。

打ったスタッドをスライドハンマーで均一に引っ張り出します。

 

複数の自動車のへこみを修復するためスタッド溶接を行いスライドハンマーで引っ張り出して修理を行います。

このように引っ張り出すとこの様にだんだんと修復されて行きます。

隙間も均一になってきました。

長年の職人技、発揮です!

複数の自動車のへこみを修復するためスタッド溶接を行いスライドハンマーで引っ張り出して修理を行います。

へこんでいる部分も同様に引っ張り出します。

複数の自動車のへこみを修復するためスタッド溶接を行いスライドハンマーで引っ張り出して修理を行います。

地味な作業が続きます。

一つ一つ作業を丁寧に行っていきます。

複数の自動車のへこみを修復するためスタッド溶接を行いスライドハンマーで引っ張り出して修理を行います。

続いてはタイヤハウスの後ろ側も同様に行います。

複数の自動車のへこみを修復するためスタッド溶接を行いスライドハンマーで引っ張り出して修理を行います。

引っ張り出すとこの様になります。

この様な作業を根気よく何度も繰り返して行っていきます(^-^)

トラックのドアが凹んでいるので、鈑金して修理します。中古トラックを安心して使えるように再生して販売します。中古トラック販売TRUCK123
https://used.truck123.co.jp/blog/today's_work/contents_of_work/20200529-2174/

 


トラックの右ドアのへこみを板金修理します。溶接機でスタッド板金して修理します。
https://used.truck123.co.jp/blog/basic_knowledge/paint_and_weld/20200502-2151/

かにクレーンってどんなクレーン?意外にすごい!?かにクレーンをご紹介します!
https://used.truck123.co.jp/blog/basic_knowledge/crane/20200318-1857/

BENZ AMG CL63の左フェンダーの鈑金修理、電気で溶接して引っ張り出しています。【ベンツ修理】
https://youtu.be/GhqSl9Dd_Cg

 

 

 

 

複数の自動車のへこみを修復するためスタッド溶接を行いスライドハンマーで引っ張り出して修理を行います。

オススメ記事

スタッフBLOG一覧へ