高所作業車

中古高所作業車アイチSH09Aの左右の工具箱の修理依頼をいただきました。底が抜けているので、修理しました。下の部分を切断し、新しく貼り直します。

高所作業車の弱点でしょうか?

フリーマーケット123でも、仕入れてきたばかりの『中古高所作業車』は、ほとんどの車の工具箱が、サビが進んで腐食し、穴が開いてしまっています。

今回は、同じような状態でお困りとの事で、なんと!千葉県のお客様より、工具箱の修理のご依頼をいただきました!!

 

まずは、修理する工具箱を取り外します。

穴が開いてしまっていた下の部分を切り取り、新しい鉄板を曲げて、加工してから貼っていきます。

中古高所作業車アイチSH09Aの左右の工具箱の修理依頼をいただきました。底が抜けているので、修理しました。下の部分を切断し、新しく貼り直します。

そうして、下を切り取った後に鉄板を貼り終わった工具箱です。

見えている部分が底の部分です。

中古高所作業車アイチSH09Aの左右の工具箱の修理依頼をいただきました。底が抜けているので、修理しました。下の部分を切断し、新しく貼り直します。

近くで見た、工具箱の底の部分はこの様になります。

貼った部分には全面溶接を行なうので、水が浸入することはありません。

中古高所作業車アイチSH09Aの左右の工具箱の修理依頼をいただきました。底が抜けているので、修理しました。下の部分を切断し、新しく貼り直します。

中は、この様な状態です。

中古高所作業車アイチSH09Aの左右の工具箱の修理依頼をいただきました。底が抜けているので、修理しました。下の部分を切断し、新しく貼り直します。
中古高所作業車アイチSH09Aの左右の工具箱の修理依頼をいただきました。底が抜けているので、修理しました。下の部分を切断し、新しく貼り直します。

取り付けて、塗装した工具箱です。

これで完成です。

中古高所作業車アイチSH09Aの左右の工具箱の修理依頼をいただきました。底が抜けているので、修理しました。下の部分を切断し、新しく貼り直します。

工具箱の中は、この様になっています。

中古高所作業車アイチSH09Aの左右の工具箱の修理依頼をいただきました。底が抜けているので、修理しました。下の部分を切断し、新しく貼り直します。

この様にできあがると、再度雨漏りすることなく、道具を入れて使っていただく事が出来ます。

中古高所作業車アイチSH09Aの左右の工具箱の修理依頼をいただきました。底が抜けているので、修理しました。下の部分を切断し、新しく貼り直します。

お客様にも、「綺麗になった」と喜んでいただきました!

わざわざ千葉県よりご依頼いただきまして、ありがとうございました。

 

工具箱の修理、左右で塗装まで入れて25万円程度になります。

ご要望のお客様は、どうぞお気軽にご相談下さい!

 

当社では、お仕事で安心して使っていただける、再生中古トラックを、お求めになりやすい価格で販売しています。

有限会社 フリーマーケット123【トラック123】
再生中古トラック販売・整備・架装・修理・車検・塗装

【TRUCK123本店:事務所・第一工場・第一駐車場 400坪】
〒576-0017
大阪府交野市星田北6-4345-2 
TEL:072 - 894 - 0020
FAX:072 - 894 - 0019

【TRUCK123交野基地:第二工場・第二駐車場・農園 1000坪】
〒576-0004
大阪府交野市大字私市258-23

【トラック123のHP】
https://used.truck123.co.jp/

【トラック123の販売情報検索】
https://used.truck123.co.jp/sin/

【トラック123 GOOGLE MAP】
https://truck123.net/

トラック123の普段の仕事の様子と、中古トラック販売情報を、Youtubeにて動画配信しています!是非ご覧ください!!
https://www.youtube.com/channel/UCp149-o328Yr21PrMik3byQ/

オススメ記事

スタッフBLOG一覧へ